お知らせ

information

あなただけの「独自のウリ」で輝く魅力3割増しに!婚活USPの作り方とアピール方法

2020年10月21日


 
 
 

こんにちは。
 
 

今回、ハッピーシェアから
「婚活におけるUSP」
についてお話ししたいと思います。
 
 
 

前回の記事
「婚活で運命の人と出会う!
お見合いをマッチングさせるための
ターゲッティング方法は?」

でも軽く触れましたが…
 
 

USPとは、
「ユニーク・セリング・プロポジション」
 
 

すなわち、
自分(または自分の商品)を
売り込むための強み

という意味です。
 
 
 

「強み」というと曖昧ですが、
「自分にしかない独自のウリ」
と言い換えることができます。
 
 
 

つまり、
 
 

婚活の場合は
他の人と差別化をして
自分の良い部分を
アピールして選んでもらう!

 
 

ということですね。
 
 
 

では、
 
 

どんなUSPがあれば
他の人を差し置いて
たった1人の自分を
選んでもらう
ことができるのでしょうか?
 
 

ハッピーシェアのカウンセラーと
一緒にじっくり考えていきましょう!
 
 
 
 

 
 
 
 

1 婚活セルフプロデュースのこと

 

 
 

そもそも、
「セルフプロデュース」
上手くできる人のほうが
一般的に婚活は上手くいきます。
 
 

婚活に限らず、
恋愛や就職活動なんかも
そうですよね。
 
 
 

自分を良く見せることができる
…というより、
 
 

自分の中にある良さを
最大限に見せることができる。

 
 

そういう
「セルフプロデュース力」
が高い人は
たいてい婚活でも上手くいきます。
 
 
 

セルフプロデュース力は
トータルして自分の良さ
(外見、内面、経験、能力など)
を前面に出していける
力です。
 
 
 

今回、外見磨きは別の話として、
それ以外の「内面」「経験」「能力」など
その人の“これまで”を表すような部分は
振る舞いや会話でプロデュースできます。
 
 
 

「良く見せる」といっても、
もちろん
ウソをつくわけではありません。
 
 

持っているものを
最大限に輝かせて見せる

ということ。
 
 
 

そして、
そのためには
あなたにしかない「独自のウリ」
が必要なのです。
 
 
 

では、
 
 

相手に自分を売り込む
(婚活では選んでもらう)
ための「USP」は
どのように作ればよいのでしょうか。
 
 
 
 

2 婚活USPの作り方

 

 
 

それでは、
早速USPをつくっていきましょう。
 
 
 

「作る」というと
新しく作成することのようですが、
あなたの中にすでにあるものを
「棚卸しする」
というのが正しいかもしれません。
 
 
 

USPは主に
内面に関係するものです。
 
 

それは、
例えば以下のようなもの。
 
 
 

【性格】
 

婚活プロフィールに書いた
内容を思い出してください。
 
 
 

「性格」のところに書いたのは、
友人など周囲から見た
あなたの性格における“良いところ”
だったのではないでしょうか。
 
 
 

内面のことで
まわりからよく言われるのは
どんなことですか?
 
 

ネガティブなことは除いて、
ポジティブなことであれば
どんどん紙に書き出してみてください。
 
 
 

自分がまわりから
どんなふうに見えているのか、
自分でも見えてくると思います。
 
 

それがわかったら、
キャッチコピーのように謳い文句を決めて
婚活のあらゆる場面で
アピールしていきましょう。
 
 
 

【経験】
 

これまで経験してきたことで
お相手が「素晴らしい」と思うことに
まだ、あなた本人が気づいていない
可能性があります。
 
 

そういったことを棚卸しして、
話題として蓄えておいてほしいのです。
 
 

(※ただし、
 恋愛の経験は話題として原則NGです)
 
 
 

他の人はあまりしていない経験や
お相手が聞いていて「おもしろい」と
思うような経験など、
その語り方によっても違ってきます。
 
 

もしかしたら、
あなたが楽しそうに話すことで
何割増しかでお相手にも
楽しい話に聞こえることもあるからです。
 
 
 

基本的に、
話すときにはポジティブな内容に
聞こえるように話すというのは鉄則ですが、
そのタイミングなどもあるでしょう。
 
 

お相手の話をひと通り聞いてから
自分のこれまでした経験などの話を
話題にするのは好感が持てます。
 
 

男女ともに
聞き上手はモテますから、
その点を踏まえた上でお相手に
自分のことを知ってもらいましょう。
 
 
 

【能力】
 

その人が持つ能力に関しては、
さりげなく触れる程度が
好ましいですね。
 
 

「自分はこれができる」と
能力をアピールしすぎると
自慢しているように聞こえますし、
逆に印象が悪くなってしまう可能性も…。
 
 
 

そのかわりに、
もっとアピールしておきたいのが
以下の項目です。
 
 

【情熱を燃やしていること】
 

趣味や仕事、
ライフワークにしていることなど、
現在進行形またはこれまでに
情熱を持って取り組んでいること。
 
 

あなたには
そういうものがありますか?
 
 
 

男性でも女性でも、
人生で夢中になれるものがある方は
とても素敵ですよね。
 
 

婚活においても
お相手にわかってもらえれば
それを「素敵だな」と思う人は
必ずいるはずです。
 
 
 

能力をアピールするよりも、
“好きなことへの愛”を
話題として持っておくと
USPになりますよ。
 
 
 
 

3 婚活USPのアピール方法

 

 
 

いくつか挙げた項目のうち、
アピールする項目が
たくさんあるのは良いですが、
 
 

基本的に
「婚活USP」においては
1つだけでOKです。
 
 
 

あなたという商品を
売り込む際に
もっとも目立たせたい
謳い文句を考えます。
 
 

といっても、
実際の商品とは違うので
キャッチコピーのように
わざとらしい感じは控えましょう。
 
 
 

ナチュラルな感じで
婚活プロフィールに記載したり、
会話に溶け込むように
話題にしていきます。
 
 
 

例えば、
 
 

これまで10年以上
登山を趣味にしてきた人なら、
いろいろな山を登ってきた
経験がありますよね。
 
 

その場合、
登山に対しての
情熱があります。
 
 
 

登山をする理由や楽しさ
これまでいくつの山に登ったのか、
どういう気持ちで取り組んでいるのか…
 
 

それを話すときのあなたは、
キラキラ輝いて見えるはずです。
 
 
 

謳い文句といいましたが、
それを話すときのフレーズとか
話し方こそがUSPになるのです。
 
 

あまり人に話したことがなくて、
どうやって伝えたら良いか
わからない状態では
フレーズや話し方も浮かんできません。
 
 
 

もし、
これまで自分のことを
あまり周囲に話さないできた人は
ひとまず友人などに話してみましょう。
 
 

お見合いのときなどに
お相手に話す練習にもなります。
 
 
 

婚活USPは「自分がこういう人間だ」と
話す相手にわかってもらえる材料になり、
婚活以外でも、きっと役に立つはずです。
 
 
 

また、
婚活~お見合いを成就させたい場合に
あって損はないものですので、
ぜひ自分で「棚卸し」をしてみてくださいね。
 
 

1つ1つ書き出すことが
おすすめですよ♪
 
 
 
 

目黒・不動前にある結婚相談所
ハッピーシェアでは、
担当カウンセラーが
寄り添って二人三脚でゴールに導きます♡
 
 
 

それでは、
次回の記事もお楽しみに♪
 
 
 

無料カウンセリングはこちらから

 

ご成婚までの流れはこちら

 
 
 
 

【バックナンバー】
最初の準備がとっても肝心!プロが教える「これから婚活するために必要なもの」って?
お見合いに必要なものって何?お見合い~初デート~お付き合いに発展させるための準備
プロフィールってどう書けばいいの?婚活で失敗しないプロフィールの書き方、教えます
お見合い相手に選ばれる人になる!印象アップする婚活プロフィール写真の撮り方とは?
婚活で運命の人と出会う!お見合いをマッチングさせるためのターゲッティング方法は?

新着情報一覧

無料カウンセリングはこちら